turug music

アクセスカウンタ

zoom RSS 新着俳句7句、短歌6首

<<   作成日時 : 2014/05/26 18:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


五月闇人待ちゐしを覆ひけり

必要とする人のゐて麦の秋

夏燕田を滑空し滑空し

水玉の靴漕ひでゐる梅雨の入り

傘差して雨とか蝶とかサツキとか

窪みゐる水路の淵の菖蒲かな

老猫の寝ねてやむなし梅雨の入り







野草にも言ひたげにして風吹きて風吹きぬこととは分かれども

約束の時を待ちかね女が行く残されし吾の恋は抜けてゐ

うつ向きて坐して雨読をする人の髪の長きに我も佇む

やるせなきかなしみくれよふでとりてこのうたにせよすべてよしなに

あぢさゐのつぶらにさきてそろひくるあひいろのそめなじみながらも

よにうくるものいふならばありがたしちやのあたらしきめもつむほどに






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新着俳句7句、短歌6首 turug music/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる